About Us

ファンシーボックス‘77とは?

東京・中野から世界へ 新たなカルチャー発信プロジェクト

アート、カルチャー、音楽、ファッションなど、最新の日本カルチャーを―中野から―広く世界に発信するプロジェクトです。

レトロスペクティブ&フューチャーオリエンテッドな「70‘sテイスト」の創造

ミレニアム前後から、あらゆるカルチャーシーンの定番テイストとなっている1970年代風スタイルを集中的にリサーチ&ディベロップメント。そこから生み出される新たな未来へのライフスタイル・デザインをひろく提案します。

「昭和のまち・中野」に新しいスタイルの地域ブランドを

昭和テイストを色濃く残す中野から新しいカルチャーを発信し、リアルなムーヴメントへと発展させていくことで、アニメ・ゲーム中心の「おたく文化」と並ぶ、新しい中野の地域ブランド創設を目指します。

【バックグラウンド】

1970年代テイストは、現在のファッションや音楽などのカルチャーシーンに常に現れる定番スタイルのひとつです。単純に「レトロ」で表現できる60年代以前のテイストと違って、現在の視点で見ても斬新な独特のシャープさを持つ70年代テイストには、いまもなお大きなパワーが息づいています。

また、高度成長の真っただ中に、サンプラザやブロードウェイが登場した中野(中央線沿線地域を含む)地区は、1970年代当時の若者文化の中心地であり、既存のカルチャーに挑戦する「サブカルチャー」発祥の地です。

一方で、その後のバブル景気と低迷期といった現代日本の大きな変動から少し取り残された感のある地域でもあり、いまも昭和の香りが残る町並みが各所に現存しています。

この「1970年代」と「中野」の組み合わせは、いま新しいカルチャーを生み出すには絶好のコンビではないか?中野から新しい文化やライフスタイルを世界に送り出すチャンスがいま来ているのではないか?

「Fancybox’77」のアイディアは、その発想からスタートしました。

ご利用規約